年末年始下書きが日に日に増えていく毎日でした。 - Daradaradiary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始下書きが日に日に増えていく毎日でした。

気が付けば、1か月が過ぎました。
お久しぶりです田中です。

まずは、今更ですが明けましておめでとうございます。
言いたいこと書きたいことが増える毎日でしたが、結果を見てからって思ってずっとここには書かないできました。
〇イッターとかホント心がすさむことばかりで…

このブログは、SMAPのことが好きなことを発信したということで、始めたサイトの日記として始めましたが、気が付けばここだけが残って12年です。
よくよく考えてみれば長いっすね(;・∀・)

最近は、PCを開くことが極端に少なくなっているので、更新もそんなにできないと思うのですが、ここはこれだけ続けてきて思い出もあるので、ちょっとづつでも更新しようかなと思ってます。

ファンクラブのSMAPのページもなくなったし
(というかブックマークからはまだ見れる私だけじゃないと思うんだけど…)
返金もしたしもうこの辺で私は一度かいておこうかなって思いまして。

私のこれからとか去年のこととかのことを書こうと思うので、考え方は人それぞれと思って読んでいただける方は続きをどうぞ。












実はすっきりしてる自分がいる。



勿論、今年が5人にとってとても大変な年で、大切な時期になるので応援していこうと思ってるけど、多分それはお茶の間でになると思う。
私はSMAPを取り戻そうと思わないってファミクラの返金した時に思った。

返金しないって心に決めているファンの皆さんも大勢いると思いますが、私の場合は結構な金額帰ってくるし、なにより事務所と何らかの関わりを持ち続けるのが嫌になったってのが一番大きい。
私は、6月更新だったから高級ホテルのランチバイキング一回分ぐらいの額帰ってきたし。

5人が自分たちでSMAPを取り戻すウルトラCがあることにはちょっと期待してるけど。
今のところそれに向かって何かする熱意はないってのが正直な私の感情。

小6の時からLIVEにも行きだしたし、私の青春はすべてSMAPにかけてきたと言ってもいいぐらいずっと一緒だった。
だから、結婚してもスマコンには行くつもりで話もしてきたし、去年からは引っ越しも終わってゆっくり元の生活に戻していこうと思ったけど、結局日々の生活に追われるからスマの優先順位はそんなに上にならなかった。

世の中の奥様たちはこうやってお茶の間ファンになっていくのだなって言うのを実感した。

じゃ、SMAP解散何が、一番嫌かを考えた時にそれはLIVEが見れなくなることが私にとっては一番だった。
母とはそんなに頻繁に会えるところに今住んでない、スマコンは97年からずっと母と2人で旅行を兼ねて楽しみにしていた。
これがこれから先ないのかと思うととても嫌だった。

次に来たのが漠然とした不安。
正直、SMAPが生活の一部過ぎてそれがなくなるって結構不安。
かといって今のところ個人の番組やドラマがあるからまだその不安は漠然としてるんですが…

正直、ここに至るまで結構いろいろ考えは変わりました。
サムガ最終とか聞いたらとても切なくなったし、やはり事務所に腹が立った。
近しい友人(非スマヲタ)が辞めるならさっさと的なことを書いてて傷ついたり…
人気なくなるの見たいの?とか…
まぁ、その友人はほぼテレビとか見ない人なんで、一体どういう状況かなんてわからなくての発言だったんだろうけど。

人気が落ち着いて昔の身近なアイドルSMAPになってくれるの待ってたよってのが私の答えです。
ドームなんて大きなところじゃなくて昔みたいにホールぐらいの大きさでトイレに行く人に声かけたり、花道付近のお客さんに気づかいを見せてくれるスマ。
私が学生の時に見たあのスマになってくれるの待ってたし、そこまではSMAPをやってくれてるものと思っていた。

なんかなー、ナントクなんかいつまでたってもできるわけないんだけど。
去年に比べたら割と前向きに考える自分もいる。

どうなんだろうな…
私は好きになったグループの解散初めてだからまだ漠然としてるんです(-_-;)
好きなグループの解散を乗り越えた方々にとってもこの解散はあり得ないことが多いのだろうか…
それでも、乗り越えていけるものなんだろうか…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。