新婚旅行1 - Daradaradiary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚旅行1

さて、家事などやっていますが、やはり多少時間ができるのでちょっとづつ書いていこうかと思い立ちました。

結婚式はつつがなく。
というか、プチ婚なんで家族のみの食事会。
プランナーさん曰くこんなに早く終わったのは初めてだということで。

夫の家族もうちの家族も飲む人間がほぼいない(;'∀')

しかし、乾杯のためにシャンパンを一本開けたが、その唯一飲む家族たちが一杯でいいと言い始めて…
シャンパン開けたんだぞ!と思い結局、新婦の私がシャンパンを飲み続けるという(;^ω^)
こんな新婦いないだろうな。。。
結局、披露宴は飲む人間がいるから時間がかかるんだねってことがよくわかる感じでした。
両家共に飯食いに来た感半端なかった(*´Д`)


そんな私たち式から中一日で新婚旅行に行ってきました。
行先はケアンズ。

何故ケアンズになったのか?

旦那は、学生時代パラオに研究のために潜りに行ったことがあるらしく南の国の魅力を伝えたいと熱く語られました。

海外か~

正直乗り気でなかった私。
この年まで飛行機に乗らなかった私です。
少なからず嫌だから乗っていないわけですよ飛行機に。
しかし、熱意に負け海外に決定。

さて、どこにするのか、やはりハワイかと話になったのですが、特にハワイに魅力も感じるところがなかったので、私がケアンズを提案。
何故に海外に全く興味がない私がケアンズに行きたいといったかというとこれ

ハナタレで行っていたから。
シーウォーカーはやりたい。
旦那に見せると即決となりました。
海も山もあるところがよかったらしいです。

地元の空港から直行便がないので成田まで新幹線とエクスプレスここまでで正直疲れた。

IMG_0127m.jpg
成田第三ターミナル

20時台出発の便だったので第二ターミナルに行って夕飯食べてさらにお土産を実家に送ったりと四時間ほどのんびり。

しかし出発前に問題発生。
ジェットスターのアップデートのためとかいう理由で搭乗手続きが止まる(。-`ω-)
なんか知らんけど、国内線の方には警察官三人…

結構な時間待って、何故か前に並んでいたおばちゃんと話し始める。
おばちゃんは一人旅でケアンズだそうだ。
この人は、後々非常にびっくりする登場の仕方をして今でも私たち夫婦の中で話題に上がるナイスキャラの持ち主です。

そんなことがあって雨がぽつりぽつりと降ってき始めた。

IMG_0151m.jpg
飛行機怖い(; ・`д・´)
あ、私たちは映ってません。

旦那に飛行機は安全だと言われまくったが正直信用ならんかった。
そして乗ってみると、超怖い…

結果的に台風を二つほど回避しながらの飛行だったようで、夜中にシートベルトマーク点灯するし、急降下は定期的にするし|д゚)
耐えるしかない7時間でした( 一一)

一番揺れがひどい時に音楽を聞いて落ち着こうと思い流れた曲がスマのBatteryで疾走感半端なくやばかった。
結構夜から乗ったのに機内食は二回出るし、二回目は3時ぐらいにたたき起こされて食べさせられます(;´Д`)

一日目はこんな感じで疲れる移動日でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。