女子会北上 - Daradaradiary
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子会北上

私たちの地元には秋に河川敷に集合してイモを煮る会がある。
何が楽しいのかと聞かれれば疑問しか残らないが正直花見ぐらい盛り上がる行事である。
しかも、スーパーで御座から薪から鍋までレンタルできる。
お手軽です(*´ω`*)

メンバーは田中、いつものホラン。
そして、今回初出場のまずは2人。

ふわみ つかみどころのない人なんです。
ふわみは、比較的お嬢様です。
家に高級車が…
高校の時から浮きを離れ感半端ない。
かといって、私たち庶民と合わないほどのギャップはないためまだ友達でいれてる感じ。
性格から何から何まで真逆なのだが、腐という一点でお友達になれたのではないかと思ってる。

眠子 とにかく寝てるイメージ
御趣味はと聞かれて睡眠です。と答えたという逸話をもつ眠子
高校時代とても頭がよく、私のようなバカが話しかけられないオーラが出ていると勝手に思ってたけど何故かいまだに友達。
持病持ち同士。

この二人は、東京時代も一緒に遊んでた数少ない友達です。
地元に帰ってきてからはホランが皆を集めて時々女子会をしていました。
私以外はみんな美しいです(;´∀`)

北に向かう道中ふわみが告白された話で終始盛り上がるも何故かふわみが号泣しだす(ー_ー)!!
今思えば、本当に嫌な人だったのかもしれないが29歳で真剣交際申し出てくる男はとりあえず付き合ってみた方がいいというのが皆の意見だった。

もう一人友人が河川敷で合流する。

山子 とにかくでかい…
山のように大きい身長も心も。
高校時代から唯一彼氏がいたリア充。
いいやつすぎて変な男によく捕まるようだ。

10月の河川敷寒すぎたなっていう感想で終わったが、結論から言うとこの北上によって男の影すらなかった人間も合わせて5人全員に男が現れることとなった。

バカにしないで北上してよかったのかもしれない(;・∀・)

北に来るというのが大元の目的なため特にいつもと同じノリで出会いがねぇ~なって話と、私の部屋の掃除話に終始した。
汚部屋の段ボールの話。私の話で笑ってくれればいいさ。

学生時代から変わっていない。
変わり者で通ってきたのでね私は。
短大出てすぐに結婚して現在二児の母やってる高校時代の友人が、田中は人に合わせるのがうますぎるから苦労すると思うけど、頑張ってと17の時に言われた。
その時はなんでそんなこと言うのかと思ったけど、思えば合わせたことでいろんな目にあってきたなと思います。

この集まりから一抜けることがどこか違和感があります。
が、正直最後になりたくなかった。
結婚に関してこの時点では一番最後尾だった私、心のどこかでごぼう抜きしようと思っていた。
なんて性格が悪いのでしょう…

でも、なんかここでやらないとやばい感じがここ2年で出会った既婚女性と独身女性たちを目の当たりにして思ったことだった。
頑張るなら、ここしかない!

すいません、特に身になることは書いてなくて。
テーマ: 恋活・婚活 | ジャンル: 恋愛

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。